• 文字サイズ A A A |

認証手順と料金を確認する(輸入・製造・卸組織)

ここでは、FLJへの認証手順、料金についてご案内しております。FLOCERTへの申請方法の詳細に関しては、FLOCERTのウェブサイトをご参照下さい。

認証・取引までの流れ

1. 申請

様式A:国際フェアトレード認証申請書」を付属書類と共に提出します。

提出先:FLJ (メール:application@fairtrade-jp.org, 郵送でも可)

申請書に添付すべき付属文書:

  • 法人の登記簿謄本(コピー、スキャンファイルでも可)※6カ月以内に発行されたもの
  • 事業概要がわかる書類(会社案内、パンフレット、活動報告書など)
  • 会社全体の年間総売上高が確認できる書類
  • 様式K:認証に関する内容確認書(署名の上、スキャンファイル又は原本を送付下さい)

2. 審査

FLJにて審査します(1-2週間)

3. 契約の締結

  1. 審査に通ると、国際フェアトレード認証契約書がFLJより送付されます。内容を確認して頂きます。
  2. 契約内容が合意されると、FLJから初回認証料と初年分の年間認証料の請求書が送付されます。
  3. 認証料の振込確認をもって、認証契約の締結となります。
  4. FLJより製本した認証契約書と仮認証書が送付されます。

4. 取引開始

国際フェアトレード基準を遵守して、輸入・製造・卸を開始します。

5. 報告

四半期毎に取引内容をFLJに報告します。

報告内容はこちら:様式H:四半期報告書

6. 初回監査

  1. 契約締結日より6カ月以内に初回監査が実施されます。
  2. 監査で国際フェアトレード基準を遵守して取引されていることが確認されると、認証書が発行されます。

料金

  基本料金(税抜) 追加料金(税抜)
料金 年間総売上高
100億円以上
年間総売上高
1億円以上100億円未満
年間総売上高
1億円未満
年間総売上高
100億円以上
年間総売上高
1億円以上100億円未満
年間総売上高
1億円未満
初回認証料 20万円 15万円 5万円 追加産品ごとに3万円 追加産品ごとに2万円 追加産品ごとに1万円
年間認証料 15万円 12万円 5万円 追加産品ごとに3万円 追加産品ごとに2万円 追加産品ごとに1万円

※2016年4月1日より適用
詳細は R-02 料金規程を参照ください。

初回認証料

FLJとの契約時に、組織の年間総売上高(国際フェアトレード認証製品の売上だけでなく事業全体の売上高)に応じた初回認証料が必要です。基本料金には1産品分の取扱いが含まれており、取扱い産品が増える毎に追加料金が発生します。初回認証料は、ライセンシーと共通のため、輸入・卸・製造組織としての認証契約に加えて、ライセンス契約を締結する場合、初回認証料は1回のみの支払いになります。

年間認証料

組織の年間総売上高(国際フェアトレード認証製品の売上だけでなく事業全体の売上高)および取扱い産品数に応じて年間認証料を毎年FLJへ支払います。基本料金には1産品分の取扱いが含まれており、取扱い産品が増える毎に追加料金が発生します。