• 文字サイズ A A A |

インド:シュープール茶園

Sewpur Tea Estate

設立年1900年
国名インド
組合員数331人
推定年間生産量462,004Kg
取扱品種Green
標高225メートル
収穫月3月〜11月
フェアトレード認証製品として販売している割合12%
オーガニックの割合100%
シュープール茶園

シュープール茶園は、アッサム地方の北部にあるDibrugarh地区に広がる平野にて茶を栽培しています。フェアトレードによってこの茶園および地域にもたらされた社会的、生産的な恩恵には下記があります。


教育

学校やリクリエーションのための建物が建設され、生徒達へ奨学金が提供されました。

生活の向上

労働者の家には庭ができ、Chulhasと呼ばれる燃料木材の消費を減らし、調理が容易できるクッキングストーブを購入する事ができるようになりました。フェアトレードプレミアムによって、蚊帳が労働者へ配布されました。

交通の発展

茶園周囲にある沢山の道路を整備しました。それらの道路は、茶葉生産に役立っただけではなく、茶園周辺に住む人々の生活に大きな利益をもたらしました。

女性支援プログラム

女性の経済的自立を促すため、フェアトレード・プレミアムによって機織り機2基が提供されました。