認証ラベル・プログラムラベル使用許可申請 お問い合わせフォーム

以下のフォームに必要事項をご記入の上、【入力内容を確認】をクリックしてください。確認画面が表示されます。
マークのある項目は、必須項目ですのですべての項目につきご記入下さい。

お問合せへの返信は @fairtrade-jp.org のアドレスからお送りします。
携帯電話で迷惑メール対策をされている場合、上記ドメインからのメールを受信できるよう設定してください。
私共より送信するご回答の e-mail は、お問い合わせいただいた個人の方へお答えする目的でお送りするものです。

土日・祝日や事務局の休日、また、お問い合わせ内容により、ご回答までに日数がかかる場合がございます。あらかじめご了承ください。
◆認証ラベル、もしくは、プログラムラベルのデータは、当方で申請内容を確認後、メール添付により送付します。
なお、掲載される原稿は、修正可能な段階で別途ご提出ください。当方にて掲載内容を確認します。

お名前

ふりがな

全角文字でご入力ください。

会社名・学校名

電話番号

半角数字と - のみでご入力ください。000-0000-0000

E-mail

掲載媒体名

掲載場所

発行者

発行予定日

発行部数

記事・原稿の目的

全角200文字以内でご入力ください。

暗号キー

コード:ZLwhA

以下のご質問にお応え下さい。

1)当法人ホームページに掲載媒体名等を掲載させて頂いても宜しいでしょうか。    

2)当法人保管用に掲載媒体を一部送付して頂く事は可能でしょうか。    

同意事項

1)本申請記事を使用する際に、申請者は、事前に特定非営利活動法人フェアトレード・ラベル・ジャパン(FLJ)の 承認を得るものとする。また、本申請以外の媒体に、認証ラベル/プログラムラベルを許可なく転用してはならない。

2)本申請は認証ラベル/プログラムラベルのサブライセンスを申請者に付与するものではない。FLJは、本申請内容に 関する認証ラベル/プログラムラベル使用権利の移転を一切認めない。

3)申請者は、認証ラベル/プログラムラベルの色、デザインの一部を変更して使用してはならない。

4)国際フェアトレード認証、認証製品とは関係のない内容、または製品に関して、国際フェアトレード認証、認証ラベル /プロプロラムラベルが関係するかのような記載をしてはならない。

5)認証ラベル/プログラムラベルが、特定のブランド、他のマークと混同されるような表示をしてはならない。

6)認証ラベルを他のマークと共に掲載する際、申請者は他のマークの使用に関し適切な許可を得ているものとする。

確認画面へ

フェアトレードとは

フェアトレード ジャパンとは

生産者

製品紹介

参加しよう

認証の取得

資料

コンタクトフォーム
ページトップ