新着情報

2018年10月29日 国際フェアトレード認証 東京2020組織委員会が認める認証スキームに選定

このたび、Fairtrade Internationalの管理する国際フェアトレード認証が、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が定める
「持続可能性に配慮した農産物の調達基準」において、持続可能性に資する取組に基づいて生産され、トレーサビリティが確保された農産物の認証スキームとして、選ばれました。

詳細はプレスリリースをご覧ください。

公益財団法人 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
のオフィシャルサイトから抜粋

スキームページ

■公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が定める「持続可能性に配慮した農産物の調達基準」について
「東京2020組織委員会が認める認証スキーム(持続可能性に配慮した農・畜・水産物の調達基準関係)」
https://tokyo2020.org/jp/games/sustainability/sus-code/authentication-scheme/

■現在、日本国内で国際フェアトレード認証を取得する事業者リストはこちら
https://www.fairtrade-jp.org/license/authentication.php

■認証取得にご関心のある方はこちらからお気軽にお問合せ下さい。
https://www.fairtrade-jp.org/license/



フェアトレードとは

フェアトレード ジャパンとは

生産者

製品紹介

参加しよう

認証の取得

資料

コンタクトフォーム
ページトップ